地域密着型特別養護老人ホーム

料金表(ショートステイ)

  • HOME »
  • 料金表(ショートステイ)

ショートステイについて

当苑では空床を利用したショートステイを行っております。
>>空床状況
>>各種料金表(要介護)
>>各種料金表(要支援)

空床状況

現在の空き状況 満床

※空床が出次第、お知らせいたします。しばらくお待ちください。

各種料金表(要介護)【短期入所生活介護】

介護サービス料金(1割負担分)

 1日あたり/単位(円) 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護サービス料金 763 838 920 995 1,070

※上記金額には地域区分別加算(朝霞市の場合12.0%)が加算されています。
※介護保険法の改定等により費用が変動する場合があります。
※2割負担の方は、およそ2倍の自己負担が発生します。

居住費

1日あたり/単位(円) 第一段階 第二段階 第三段階 第四段階
居住費 820 820 1310 1970

※利用者負担段階の区分基準は[表1]を参照
※消費税の変動等により、費用が変動する場合があります。

 

食費

1日あたり/単位(円) 第一段階 第二段階 第三段階 第四段階
食費 300 390 650 1500

※利用者負担段階の区分基準は[表1]を参照
※消費税の変動等により、費用が変動する場合があります。
※食費1日あたり1,500円の内訳は【朝食455円、昼食560円、夕食485円】となります。

その他加算(1割負担分)

初期加算(1日あたり/円) 30
療養食加算(1日あたり/円) 25

※介護職員処遇改善加算として8.3%が加算されます。
※介護保険法の改正等により、費用が変動する場合があります。
※上記加算の他に加算が追加される場合があります。
※2割負担の方は、およそ2倍の自己負担額が発生します。

1泊2日(お昼まで)の利用料金の合計

単位(円) 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
第一段階 3,766 3,916 4,080 4,230 4,380
第二段階 3,946 4,096 4,260 4,410 4,560
第三段階 5,446 5,596 5,760 5,910 6,060
第四段階 7,421 7,571 7,735 7,885 8,035

※その他実費利用料は別途発生する場合があります。
※<1日の利用料金の合計>については『介護サービス料金(1割負担の場合)』+『居住費』+『食費』で算出しています。2割負担の方は『介護サービス料金』がおよそ2倍になります。
※利用者負担段階の区分基準は[表1]参照。

各種料金表(要支援)【介護予防短期入所生活介護】

介護サービス料金(1割負担分)

 1日あたり/単位(円) 要支援1 要支援2
介護サービス料金 576 712

※上記金額には地域区分別加算(朝霞市の場合12.0%)が加算されています。
※介護保険法の改定等により費用が変動する場合があります。
※2割負担の方は、およそ2倍の自己負担が発生します。

居住費

1日あたり/単位(円) 第一段階 第二段階 第三段階 第四段階
居住費 820 820 1310 1970

※利用者負担段階の区分基準は[表1]を参照
※消費税の変動等により、費用が変動する場合があります。

 

食費

1日あたり/単位(円) 第一段階 第二段階 第三段階 第四段階
食費 300 390 650 1500

※利用者負担段階の区分基準は[表1]を参照
※消費税の変動等により、費用が変動する場合があります。
※食費1日あたり1,500円の内訳は【朝食455円、昼食560円、夕食485円】となります。

その他加算(1割負担分)

療養食加算(1日あたり/円) 25

※介護職員処遇改善加算として8.3%が加算されます。
※介護保険法の改正等により、費用が変動する場合があります。
※上記加算の他に加算が追加される場合があります。
※2割負担の方は、およそ2倍の自己負担額が発生します。

1泊2日(お昼まで)の利用料金の合計

単位(円) 要支援1 要支援2
第一段階 3,392 3,664
第二段階 3,572 3,844
第三段階 5,072 5,344
第四段階 7,047 7,319

※その他実費利用料は別途発生する場合があります。
※<1日の利用料金の合計>については『介護サービス料金(1割負担の場合)』+『居住費』+『食費』で算出しています。2割負担の方は『介護サービス料金』がおよそ2倍になります。
※利用者負担段階の区分基準は[表1]を参照。

[表1]【食費、居住費の利用負担段階の区分基準】

第一段階 本人及び世帯全員が住民税非課税で、老齢福祉年金の受給者、生活保護の受給者
第二段階 本人及び世帯全員が住民税非課税で、合計所得金額+課税年金収入額が80万円以下の方
第三段階 本人及び世帯全員が住民税非課税で利用者負担段階第二段階以外の方
第四段階 上記以外の方

※平成28年8月から制度改正により上記負担段階の要件に加え、下記の認定要件が追加されました。
・配偶者がいる場合、同一世帯であるかどうかに関わらず、その配偶者も市民税非課税であること。
・預貯金等の金額が、単身の場合1,000万円以下、夫婦の場合2,000万円以下であること。

お気軽にお問い合わせください TEL 048-485-8873 お問い合わせ受付時間 9:00 - 18:00

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 泰幸福祉会 朝霞苑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.