地域密着型特別養護老人ホーム

朝霞苑の特徴

  • HOME »
  • 朝霞苑の特徴

朝霞苑の特徴

サービス内容

ご利用者さまの心身の特性を踏まえ、可能なかぎり自立した日常生活を営むことが出来るように食事、入浴、排せつの介護、相談等の精神的ケア、日常生活上のお世話、日常生活動作訓練、健康管理、及び療養上のお世話を提供し、ご利用者様の心身の機能の維持が図れるよう支援します。

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム(指定介護老人福祉施設)は、介護保険の要介護認定において原則介護3以上の認定を受けた方で、 寝たきりや認知症等により日常生活全般にわたって常時介護を必要とし、 居宅(自宅)での生活や介護が困難な方を対象とした施設です。

介護サービス内容は、ご利用者ごとのサービス計画書に基づき、 入浴・排泄・食事・着替え等の介護、相談及び援助、 機能訓練・健康管理・治療上の介護を提供いたします。

行事については、ご家族様も一緒に楽しめる夕涼み会や敬老会を始め、 四季を感じられるさくら・あやめ見物、クリスマス会や忘年会・新年会等毎月様々な行事を行っております。

また、日々の生活を楽しむことが出来るよう、 季節に合わせたお食事の提供やクラブ活動(生け花・書道・朗読・歌)も実施しております。

※介護1、2の方でも状況により入所できる場合があります。

ユニットケア

10人以下の少人数のグループを一つのユニット(生活単位)とし、おひとりおひとりの個性を大切にした家庭的な介護をご提供致します、

運営理念

入居者様の人生を尊重し、ともに生きる介護を目指します。

常に知識と技術を磨き、恐れることなく変化へ挑戦します。

地域と共棲できる開かれた施設を目指します。

利用対象者

朝霞市民で要介護3~5と認定を受けられた方または、特例入居の要件に該当する方。

看護・医療体制

お気軽にお問い合わせください TEL 048-485-8873 お問い合わせ受付時間 9:00 - 18:00

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 泰幸福祉会 朝霞苑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.